柳川市の慢性症状専門 みさき整体院|腰痛・頭痛症例多数

tel.0944-73-8830 受付時間9:00~20:00 [日曜休診・木曜16時まで]
電話でのご予約はコチラ

腰痛の小学生

患者さんの情報

初診 H27.10.13
小学6年生、4日前から腰が痛くなった。
立位で前屈、後屈、左への側屈で痛み有
顔をしかめていました。

施術

頭部傾聴 左の腎臓に引かれる。
肝臓、両方の腎臓、左腸腰筋のテクニックを行う。

ここで、一度立ってもらい症状を確認。

後屈で少し痛みがあったが、前屈、側屈での痛みはなくなっている。
その都度傾聴し、腸、心臓、脳静脈、CV-4で施術終了。

再度確認すると痛みはほとんどなく、 本人も「全然違う」と言ってくれました。

左の腎臓が悪くなる原因

右の腎臓は胃腸と関係が深いです。
なので、食べ過ぎが原因で悪くなります。
左は生殖器と関係が深いです。

なので女性の場合は子宮筋腫など子宮の状態が悪いことがあります。
男性(特に思春期の子)は…のしすぎ。
以前、中学生に正直に原因を言ったら、それ以降来なくなったので正直に言うのはやめました。

腎臓と腰痛

腰痛の方のほとんどは腎臓の状態が悪いです。
理由は、腎臓と腰の筋肉の関係が深いから。

なので、腎臓の状態を良くすると腰痛が改善します。

コメント

お気軽にコメントをどうぞ。

みさき整体院

〒832-0822 福岡県柳川市三橋町下百町34-6

tel.0944-73-8830

柳川駅から徒歩2分

受付時間
9:00~20:00
日曜休・木曜16時まで
  • 施術時間
  • 9:00~20:00

お知らせ